スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

超人うっちー

お帰りなさい~!疲れてるんじゃありませんか?

アメリカから帰ってきた内田博幸騎手を見つけて思わず声をかけたら・・・

「まったく疲れなし! 1鞍しか乗らなかったし。今日の騎乗を見ててもらえばわかるよぉ!」とうっちースマイル。

その言葉通り、1レースから差し切り勝ち。
4レース、そしてメインと勝利を決めて、疲れをみじんも見せません。

内田騎手はスゴイ!
やっぱ超人だわ!!

キャッシュコールマイル(日本時間7日・米ハリウッドパーク競馬場)でコイウタに抜擢騎乗。
2泊4日の強行スケジュールで遠征していました。

結果はしんがり負けの9着。
優勝したのはレディオブヴェニスで、同レースに出走した他の日本馬はキストゥヘブンが4着、ディアラデノビア5着。

「出走取消になるかもしれない騒ぎだった。レースの直前になって斤量トラブル。いったんは国際GⅠじゃないからこのままでってことになったのに、出走関係者から抗議があったらいきなり増斤。競馬前にゴチャゴチャするのは気分いいものじゃないね。レースにも響いた」とまさかの展開にとまどった様子。

「ハリウッドパーク競馬場は直線300メートル。コースの感じが大井とよく似ていた。騎手のレベルも高くて学ぶものがあった」

と、内田騎手はどこまでも前向きなのでした。

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nakagawaakemi.blog89.fc2.com/tb.php/33-e686b0af




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。