スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

川崎勢の羽田盃をふり返って

南関東はもっかクラシックの真っ最中。
第一冠の羽田盃では激しい先行争いに翻弄された川崎勢。

一番人気に推されたパンタレイはレース後にヒザ剥離骨折が判明した。
「出っぱが悪く押して行ったぶん引くに引けなくなってしまった。骨片をとる手術をして半年はかかるだろうが、元々古馬になって楽しみある馬だと思っていたので少し早い夏休みだと考えることにするよ」と前向きにとらえる林調教師。

ベルモントレーサーはしんがりまで下がってしまったが、「スピードが乗ったところでの不利が大きかった。心身の反動が心配だが本来実力ある馬だからダービーで巻き返したい」と山崎調教師はリベンジを誓っていた。


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nakagawaakemi.blog89.fc2.com/tb.php/106-4d75ae43




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。