スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

第24回東京スプリント

遅くなりましたが、東京スプリントのレポートです。

第24回東京スプリントパドック

4月10日、この日の大井競馬の重賞は東京スプリント。
パドックでは昨年の優勝馬セイクリムズンがやはり目立っていました。


ラブミーチャン20130410

JRA馬が人気になる中、もちろん笠松のアイドルホース・

ラブミーチャンが3番人気に食い込む人気ぶり!

パドックでも、ラブミーチャンを見に来たと思われる方々が多く見受けられました。
南関所属馬たちも、重賞の常連が揃っています。



しかし、レースでもラブミーチャンが魅せてくれました!!

スタート直後から先行し、外目の位置から先頭の動向をじっくり見計らうように追走。

直線に入って、一気にスパートを仕掛けます。

セイクリムズン、セレスハントらが脚を延ばしてしてきて少しヒヤヒヤしましたが、

1/2馬身差でかわしゴール板を駆け抜けました。

JRAに移籍した戸崎騎手とは初タッグでしたが、息はピッタリ合っているようでしたね。



相手が牡馬でもJRA馬でも堂々と渡り合えるラブミーチャン。

これからも更なる快進撃を続けてくれるでしょう。

鞍上の戸崎騎手も、JRAに移籍してもたくさんの活躍を見せてくれています。

このコンビにはますます目が離せなくなりそうですね。

スポンサーサイト
[ 2013/04/16 18:00 ] 山田環コラム | TB(0) | CM(1)

第57回東京ダービーが行われました

2011年6月8日、今年も南関東、しいては地方競馬の頂点を決する東京ダービーが大井競馬場にて行われました。

朝からまとまった雨が降りましたが、それでも馬場には影響なく、無事良馬場での開催となりました。

一番人気に推されたのは、牝馬ながら前走の羽田盃、豪雨の中を2着に7馬身差もつけて圧巻のレースぶりをみせたクラーベセクレタ。
今回も不動の軸とみなされ、単勝1.2倍の指示を集めました。

鞍上の戸崎騎手は羽田盃からの2冠、更に戸崎騎手自身には昨年からの連覇、ダービー4勝目の期待もかかりますが、なんといっても3日前に安田記念をリアルインパクトに騎乗し中央GⅠを初制覇したばかり。
その勢いで今年の東京ダービーの栄冠も勝ち取るのか。

また、南関東を代表する調教師である川島正行調教師もダービー5回目の制覇となるか。

一頭の牝馬に、大きな期待がのしかかります。


レースはスタート直後から先行争いをしていた3頭がハイペースを作りだします。クラーベセクレタはこのとき、中団よりやや前の位置取りでした。

中盤、早いペースを作り出していた3頭が押さえ気味にすると、一気に全体のペースも落ち、極端なペースの乱れに厳しいレース展開となります。

3コーナーから4コーナーにかけて、先行していた馬たちが脱落していくのを見ながら、後ろで期を伺っていた追い込み狙いの馬たちが、一気に猛攻を仕掛けます。
4,5番手で控えていたクラーベセクレタも、ペースが苦しい中、その機会を見逃しませんでした。

直線では徐々に脚を伸ばして先頭に踊り出るクラーベセクレタ。
最後方から早めに仕掛け末脚に賭けたヴェガスの追い込みを何とか振り切り、ダービー馬へのゴールを駆け抜けました。

83734139_org_R.jpg

レース後、戸崎騎手は「先に上がっていく馬がいたときには、クラーベの手応えがよく落ち着いていたので、あせらず息を整えていた。最後は後ろから来る足音が聞こえたが、よく頑張ってくれました」と愛馬を労います。

また、「これだけの人気の牝馬だけに、勝たなければというプレッシャーはあった」とも。
人気薄もあり、挑戦者の気持ちで乗れた安田記念と違い、「勝って当然」ぐらいの期待の中で騎乗する東京ダービーでは、いくら3度優勝したことのあるといえども、その重圧は計り知れません。

83734164_org_R.jpg

83734201_org_R.jpg

そしてクラーベセクレタは、1991年アポロピンク以来の牝馬のダービー馬、そして1989年ロジータ以来の2冠牝馬となりました。

次はもちろん、ジャパンダートダービーを制して3冠牝馬の偉業を成し遂げられるか、という夢へと続きます。
歴史の証人となるべく、JDDもぜひ2冠馬の走りにご注目を!!

(写真提供:小川慎介 文:山田環)
[ 2011/06/10 23:00 ] 山田環コラム | TB(0) | CM(0)

大井競馬の復興支援活動

東日本大震災から早2ヶ月半あまり。
震災直後から中止をしていた南関競馬は、4月12日には川崎競馬を再開、その後徐々に普段の様子を取り戻しつつあります。
IMG_0770_R.jpg

5月23日より行われた8回大井競馬は、もう再開から2回目のナイターということもあり、以前と変わらない活気をみせていました。
IMG_0772_R.jpg

今年はトゥインクルレース25周年!という節目でもあります。
IMG_0778_R.jpg


しかし、やはり節電対策のため、場内の電灯は控えめにできるところは控えめに、コース内の照明も普段よりも少なくしているようです。
馬やレースの写真を撮る方は結構苦労するらしいですが、レースには支障はないようです。
また、いつも競馬場内を華々しく演出してくれている馬場内のイルミネーションも、今はお休みしています。
いろいろな所で、節電への配慮がうかがえます。

そして、震災復興の願いは大井競馬場内でも様々なかたちとなって現れています。

5月25日から3日間でしたが、場内において福島県産の野菜などの物産品の販売が行われました。
トマトやキュウリなどの野菜がとってもお得な値段で購入できたそうで、大好評のようでした。
ちなみに…私は福島・須賀川のりんごジュースを買ってきてもらいました。
SH3H0022_R.jpg
こういうりんごジュースって、普段の市販のものとまた違って、本当に美味しいんですよね!
このジュースもりんごの風味が豊かなのに、べたべたしない自然な甘さのジュースで、期待を裏切らない品でした!


更に、メインレース終了後から大井競馬正面玄関付近にて、大井ジョッキーによるチャリティーバッグの販売と、募金活動が行われていました。
震災のため南関競馬が中止している間にも、精力的に募金活動などを行っていた大井ジョッキーたち。
しかしまだまだ被災地に力を届けたい!と、レース直後にもかかわらず支援を呼び掛けていました。
IMG_0789_R.jpg

IMG_0784_R.jpg
チャリティーバッグには、全国の地方競馬所属ジョッキーの勝負服がデザインされています。

IMG_0829_R.jpg

IMG_0830_R.jpg

IMG_0788_R.jpg

南関競馬が再開されてからこのバッグの販売を始めていたそうで、船橋競馬においてはすでに完売したそうです!
大井競馬でも沢山のご協力のおかげで、前開催では予定数は完売したとのこと。
なお、次週浦和競馬でも販売が予定されています。
また全国の各地方競馬でもジョッキーのサインを入れて販売を予定しているそうですので、見かけた方はぜひご協力をお願い致します!


募金活動でも、ジョッキーたちの呼び掛けに応え協力するファンの姿がたくさん見受けられました。

IMG_0801_R.jpg

IMG_0822_R.jpg

IMG_0825_R.jpg

支援の輪が大井競馬から南関競馬、更には地方競馬へと…大きな輪になって被災地の方々に届くことを祈ります。

(文・写真:山田環)
[ 2011/05/29 11:55 ] 山田環コラム | TB(1) | CM(0)

女傑への登竜門!ロジータ記念

今なお語り継がれる名牝・ロジータの名を冠したロジータ記念が、今年も川崎競馬場にて行われました。
今年はSⅠに昇格し、ロジータのような強く、地方を代表する女傑になるべく、マダマダ未知なる能力を秘めた楽しみな3歳牝馬達が揃いました。

ロジータ記念と同じ舞台であった戸塚記念では、牡馬たちを蹴散らしたハーミアが圧倒的一番人気に支持され、そのハーミアに桜花賞馬ショウリダバンザイ、同厩のシティオなどがどのように対抗するかが注目されました。

レースはハナ争いが展開されると思われましたが、スタートが切られ間もなく、川崎馬センゲンコスモがアッサリとハナを奪い、スズリスペクト、テイエムウミユキらは番手に控えたため、コスモがレースのペースを握ります。

センゲンコスモのスローなペースのまま、馬群が淡々と進みます。
ハーミアは4,5番手の位置に付け、その後方にはショウリダバンザイらがマークします。

3コーナー手前の勝負どころから各馬一斉に動き始め、直線に出た頃には前方に押し上げてきたハーミア以下が先頭に立とうとしますが…思ったよりも伸びを欠きます。

そのハーミアを横目に、直線に入ってから待ってました!とばかりに、外から一気にゴールまで突き抜けたのはショウリダバンザイでした。

57331347_org_R.jpg

桜花賞馬の実力を改めて証明してみせたショウリダバンザイ。

管理している高岩調教師は、
「馬もだいぶ成長してきているとは思ったが、今回は思った以上に強い勝ち方をしてくれたね。
以前に比べ体がだいぶ大きくなってシッカリしてきたところに成長を感じるよ。
性格的にはまだやんちゃなところがあるので、それが落ち着いてきたらもっと強くなってくれるのではないかと思う」
と愛馬を評価していました。

57331252_org_R.jpg

また今回初騎乗でしたが、さすが見事な騎乗ぶりをみせた御神本騎手も
「折り合いが心配でしたが、馬の状態はよかったので、勝ててよかったと思います。
折り合いひとつだと思っていたので、距離に関する心配はありませんでした。
この馬のいいところは牝馬特有のスピード感もあるけれど、パワーも兼揃えているので、今後も期待したいです」
と手応えを感じていた様子でした。

一方、ハーミアはスローペースに加え、完全にマークされたのは、ハーミアにとって苦しい展開となりました。
ハーミアの今後の予定はまだ未定だそうですが、またショウリダバンザイとの再戦や、牡馬との対決に楽しみが膨らみます。

(記事:山田 環 写真提供:小川慎介)
[ 2010/11/18 00:00 ] 山田環コラム | TB(0) | CM(0)

TCKお客様感謝デー♪ その2

『TCKお客様感謝デー』のフォトレポートの続きです。

場内のこんなところにいたの?!というジョッキーたちを探し出してきました。


とん汁の無料配布で、とん汁を手渡してくれている松崎正秦騎手。
IMG_1217_R.jpg

とん汁コーナーの脇には…スティッチの着ぐるみを着た矢吹誠騎手が!
IMG_1215_R.jpg
「これがなかなかいい減量になるんですよ(笑)」と減量の秘密?を明かしてくれました。私もこれでダイエットしようかな…(^_^;)

TCKジョッキーTシャツを売る、早見多加志騎手と本村直樹騎手。
このサイン入りTシャツを目当てに来たファンの方も多かったようです。
IMG_1235_R.jpg


大きな画面を使った競馬ゲームをプレイする柏木健宏騎手。
実際のレースと比べていかがですか?
IMG_1220_R.jpg

矢野貴之騎手も挑戦!女の子相手に容赦はありませんでした(笑)
IMG_1249_R.jpg

脇では競馬実況でおなじみの山中アナ、大川アナがゲームの実況をしてくれるなんて、なんだか贅沢ですね。
IMG_1222_R.jpg
IMG_1218_R.jpg


そして現在短期免許を取得し騎乗しているムンロ騎手も登場!
世界的な騎手に会えるだけでも感激ですね~。
101023munro_R.jpg




場内では他にもイベントがもりだくさんで、どこに行こうか目移りしてしまう程でした。


ステージでは、調教師の方々によるバンドのライブを開催♪
ボーカルは山籐調教師!
IMG_1207_R.jpg
IMG_1206_R.jpg
IMG_1208_R.jpg
聞きほれてしまう美声と迫力の演奏に、大いに盛り上がりました!


若手調教師によるチャリティーオークションでも、数々のお宝が出品され、賑わいをみせていました。
IMG_1264_R.jpg
IMG_1284_R.jpg
IMG_1289_R.jpg

この日の最高落札額は、ヤサカファインのゼッケン&ポスター 38000円でした!!



これらはオークション商品ではありません、貴重な馬具の展示をしていました。
IMG_1200_R.jpg
IMG_1201_R.jpg
IMG_1199_R.jpg
IMG_1202_R.jpg
競走馬はゼラチンも食べるんですか…?

そんな疑問にも、調教師が(!)丁寧に答えてくれますよ♪
IMG_1204_R.jpg



普段は入れない競馬場の中に潜入できるのも、お客様感謝デーの楽しみのひとつですね♪

パドックでは馬の展示を実施。
馬は見るけど触ったことは…という方には馬のふれあいを楽しめました。
パドックからの眺めも普段では味わえませんね~。
IMG_1192_R.jpg


競馬で実際に使うゲートも見学できました。
ゲートに入って競走馬の気分を味わえます?!
またスターターの制服を着て、コスプレ記念撮影も可能でしたよ。
IMG_1241_R.jpg
IMG_1245_R.jpg



普段良く見るけれど、入れない場所…極めつけはレースコースではないでしょうか?!
そのレースコースも一般に解放し、コースの半周をお散歩してきました!
IMG_1320_R.jpg

コース半周を歩くだけでも、なかなか距離があるものです…。砂で足が取られます。
IMG_1324_R.jpg

こんな砂の上を走るなんて、馬は大変だなぁ…なんて思いを馳せてみたり。

馬の気分になってダッシュしてみたり。

コースからの、貴重な眺望を堪能してみたり。
IMG_1326_R.jpg
参加者の皆さんは思い思いの過ごし方で、レースコースのお散歩を楽しんでました。


縁日やパントマイムのショーも楽しんで、時間が過ぎるのがあっという間だった、お客様感謝デー。
IMG_1255_R.jpg
IMG_1254_R.jpg

大井競馬場がよりいっそう身近に感じられたイベントでした♪
[ 2010/10/29 23:11 ] 山田環コラム | TB(0) | CM(0)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。